手取り12万円の借金返済日記。

手取り12万円の借金返済日記。

前へ
次へ

手取り12万円ってどんな生活なの?

手取り12万円で生活するとなると本当に無駄遣いができません。必要最低限のことにしかお金を使う事ができなく、余計な支出がある時は本当にピンチになります。

お金が足りない時は短期バイトをしたりすることもあり、毎月切羽詰まった状況です。

ちょっと話がそれるんですが、今では短期バイトってたくさんあるんですね。

ビル清掃のバイトや工場内でのバイト、交通調査のバイトなど私にピッタリのバイトがたくさんあり、余裕がない時には短期バイトに助けられています。

休みの日を利用して丸1日働けば1万円近く稼ぐ事もできるので本当に助かっています。まぁ、体力的にはきついですが、メインの仕事もそこまで忙しくありませんし、休日もずっと家でスマホのゲームをしているだけですからね。働きに出た方がいいんですよね。

過去に一度だけ、ビッシリ短期バイトを入れた時があったんですね。

日中の仕事が終わってから、工事現場の夜間バイトをしたり、休みの日は朝から工場でバイトをしたりした時がありました。結構、稼ぐ事ができたんですがさすがにそんなそんな生活をずっと続けるのは無理があります。

1日の睡眠時間は2時間くらいしかありませんでしたからね。すぐに身体が悲鳴をあげました。

話を戻しますが、手取り12万円の生活ですが、なにも贅沢をしなければ意外といけるものです。無駄遣いをする事はできませんが、私の場合は趣味も特にありませんし、タバコも酒もギャンブルもやりません。

今の私にはスマホのゲームだけあればいいんです。もちろん課金なんてしませんよ。

今ハマっているゲームは野球ゲームとサッカーのゲーム。この2つのゲームをしていれば1日なんてあっという間にすぎます。本当にムダな時間を過ごしていますよね。ゲームする時間があれば会社が元にもどる策を考えろって話ですよね。

なんかもうやる気も意欲もなにもないんです。今の私には。軽い鬱病かもしれませんね。

あまりネガティブな事ばかりを考えていてもしょうがないです。ゲームをしている時間が一番楽しいんですよね。

あっ、また話がそれてしまいましたね。

よく毎日何を食べているのと聞かれるんですが、基本的は野菜です。今は野菜も高いですが、もやしやキャベツなどがメインですね。あとはささみ。ささみは安くて栄養価も高いので貧乏人にはぴったりの食材です。

たまに社長がご飯に連れて行ってくれるのですがその時は遠慮せずに食べたいものを頼みます。こないだなんてしゃぶしゃぶの食べ放題に連れて行ってもらいましたよ。本当に美味しかった。

サイトメニュー

ページのトップへ戻る